カイカブログ

フリーランスデザイナー カイカデザインのブログ
デザイン、html、wordpress等についてほとんど役に立たない単なる感想レベルのたわごとを綴っています

似て非なるwordpress「タグ」と「カテゴリー」

こんにちは。
よっぽどヒマ人なのかと思われるのも不本意ですが、まぁ割と今は時間に余裕がありますw
しかし油断するとすぐに仕事いっぱい並行して請けて自滅することがよく分かったので、もうしばらくはこのサイトの改修に専念すべく仕事をセーブしようかともくろんでます(本末転倒)。
富樫が本気出したらオレもきちんと仕事請けよう。。

今更なんですが、wordpressブログでよく見かける右端の「タグクラウド」なるもの・・・これって一体なんなんだろうとよく思ってました(疑問に思ってても調べないw)

ヒマになったのでようやくこの疑問を解決する気になり、調べてみたところ大体こういうことだそうです。

カテゴリーは、投稿記事を大きく分類するもの
タグは個別記事のキーワード

うん、分かったようでよく分からない(良い笑顔)

さらに調べてみたら分かりやすい例え発見!

料理のレシピサイトに例えます
カテゴリー:「中華料理」「西洋料理」「日本料理」
投稿記事タイトル:
記事A「麻婆豆腐」(カテゴリ:中華料理、タグ:「豆腐」)
記事B「冷や汁」(カテゴリ:日本料理、タグ:「豆腐」)
タグ:「豆腐」をクリックすると記事Aと記事Bが表示

レシピサイトを例にすると、タグは「食材」「素材」にあたるんですね。

当ブログに置き換えるとカテゴリー「美術館・美術展」でタグ「浮世絵」を作成しました。
浮世絵タグ一覧を表示させると「大浮世絵展」「川瀬巴水展」の記事が出てきます(まだサンプルが少ないですねw)。

応用してタグ「バカ」を作成して、全ての記事に結びつけようかしら・・・でも全てに入れたら抽出する意味ないか(バカ

ちなみにタグアーカイブを表示させるにはcategory.phpを複製したtag.phpなるアーカイブページをアップしないと表示されないのでご注意を・・・(知らなかったのはお前くらいだよ)←気持ちドヤ顔w

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です